怖い債務超過にならないためにも

住宅ローンと管理費で月々10万円、太陽光設備ローンが月々72000円、車のローンが24600円、固定資産税が104000円、太陽光の固定資産税は上がり、2倍近くになります。後給湯器のローンが毎月5500円、後母親の介護費用が月々4万円です。とりあえず太陽光ローンの返済が売電収入が少ないため採算がとれません。 

住宅ローンに関しては専門家の紹介とアドバイスで任意売却する方向です。太陽光ローンに関してはクレジット会社と施工主に相談しましたが埒が明きません。とりあえず、あまりローンを滞納すると差し押さえが来て、すべての私個人の名義のものは差し押さえになるので細々と払っていくつもりです。また、太陽光が2基設置しているので、野立ての太陽光は320万円の土地付きで売却する見込みになっています。ただ太陽光ローンは残りますが、太陽光の土地と設備に対する固定資産税は少し減ります。

とにかく、危ないとおもったら債務超過にならないうちに司法書士や弁護士や市役所の固定資産税係りに相談することです。固定資産税が払えない場合は 固定資産税かで分割払いなどの免除をしてくれる場合がありますので一度最寄りの市役所にご相談ください。