消費者ローン

自分が、初めて消費者金融から、借りるきっかけとなったのは、車の車検費用でした。

その時は、自分の給料に見合う車を買うべきだったのですが、若さのあまり、乗りたい車を買ってしまい、維持費がかかりすぎていた事に、気付いていませんでした。車検近くになり初めて、見積もりを見て驚愕でした。

こんなにまとまったお金は用意できないと思ったので、近くの某消費者金融にかけこみました。

そのおかげ、なんとか車検は、済みましたが、車の維持費について考えさせられました。今は、買い換えて自分の給料に見合う、車を乗っています。

その後、結婚してから、子供が生まれました。色んな所でまとまったお金が必要な事を知り、そこでもお世話になりました。

若い頃からの貯金と言うのは、大事だったのだと思い知らされました。今もゆっくりでは、ありますが返済中ではあります。

しかし、こんな経験も自分の中では必要だったのだと思います。

それに借金があるからこそ、毎日の仕事をがんばれるのかもしれません。